​法人のみなさまへ

介護相談サービス

企業内で親の介護の関するワークショップ、研修を参加者層、人数、年代別によって企画、運営致します。
講師は介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員など介護福祉の専門家とワークショップデザイナーが担当します。
研修企画相談は無料で実施致しますのでお気軽にお問合せください。
個別介護相談サービスは、社会福祉士、介護支援専門員、キャリアコンサルタントが
従業員の方向けに個別の介護相談を行います。
その方の状況に応じて面談やオンライン相談の他、病院や施設、地域の福祉・介護サービス探し、
ケアプラン見直しなど、ご家族と一緒に介護の準備や介護期間中のサポートを行います。

BLUE PLUSの基本的なサポート内容

​現状のヒアリング

情報の整理

具体的な解決策の提案

​アフターフォロー

​Tさん(50代女性)の場合

遠方に一人暮らしをする父が車の運転を続けている。以前軽い脳梗塞で倒れ、左足に軽い麻痺があるので運転は辞めるように言っているが実家では車がないと生活できないと言いやめようとしない。月に一度様子を見に行っていたが、仕事を辞めて実家に戻ろうか悩んでいる。

4回(月2回)の面談実施(約2カ月)

 ●仕事を辞めるメリットとデメリットを整理、仕事をやめずに父親のサポート体制を取る方法を考える

 ●介護保険の申請・利用するサービスの選択・認定調査での留意点・ケアマネジャー選定のポイント
  ・家族とサービス事業者の役割について を説明

 ●要介護認定が決定しケアマネージャーを選定、サービス利用が始まるまでサポート

​Mさん(40代男性)の場合

子どもの頃から疎遠だった父親が一人暮らしのアパートで倒れ救急搬送されたと、突然警察から連絡を受けた。脳梗塞で歩行できなくなり介護保険を申請するよう病院から勧められたが、手続きの方法やケアマネジャーの選び方、退院後の行先などどうしたら良いか。医師との面談や役所の手続きで平日仕事も休みが嵩んでどうしてよいか分からない。

6回(月2回)のオンライン相談実施(約3カ月)

 ●介護保険サービスの手続き、内容、利用方法を説明/医師への確認事項のまとめ

 ●要介護認定の結果を受け相談者と本人が施設入所を選択したため、施設の選び方、手続き方法を説明

 ●施設見学の際の確認事項のまとめ、入所施設選択、入所までの必要な準備と手続きのまとめ

貴社の「働き続けたい」人材を​全力でサポートします

© 2019 BY BLUE PLUS

blueplus.yao@gmail.com   |   東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-11-3 FLATK 1B